MENU

笑って免疫力アップ

2020年3月13日

最近、心の底から笑ったことは何ですか?お腹の底から笑えると、心も体もスッキリしますよね?

 

実は、笑って何となく感じていたこのスッキリ感は、気分的なものではなく、さまざまな健康効果があるということが研究で実証されてきました。

 

今回は、笑いの健康効果とうまく笑うためのエクササイズをご紹介します。

 

笑うとNK細胞が増えて免疫力アップ

私たちの体の免疫機能をつかさどる代表的な細胞に、NK(ナチュラルキラー)細胞があります。その働きが活発だとがんや感染症にかかりにくくなります。実はこのNK細胞を活性化させる要素の一つのが「笑い」なのです。

 

私たちが笑うと情報伝達物質の神経ペプチドが生産されます。これが体中に流れ出し、NK細胞に付着しすることで活性化します。その結果、がん細胞やウイルスなどの病気のもとを攻撃するので免疫力が高まるというわけです。しかもその効果も早く、わずか5分間笑うことでNK細胞は活性化するのに対して、注射による活性化には3日も要するとも言われています。

 

更に笑いには、免疫システムのバランスを整える効果もあります。免疫システムのバランスとはどういうことかというと、実は免疫力は強ければ良いものではありません。リウマチや膠原病など自己免疫疾患と呼ばれる病気は、免疫システムががん細胞やウィルスだけでなく自分自身の体まで攻撃することで引き起こされます。このように免疫システムを考えるうえでそのバランスも重要なのですが、笑いには免疫システムのバランスも整える効果もあることが分かってきました。

 

実際に1991年に行われた実験で、がん患者を含む19人に漫才、漫談、吉本新喜劇を鑑賞してもらい、その前後の血液検査でNK細胞の活性度や免疫システムのバランス力の変化を調べるということが行われました。その結果、NK細胞の活性度は参加者の7割以上で上昇し、バランス力は基準値よりも低すぎる人は高く、高すぎる人は基準値の方向へ低くなるという傾向が示されたそうです。


漫才

 

逆に、笑いとは逆に悲しみやストレスなどを受けてうつ状態になると、NK細胞の働きは鈍くなり免疫力もパワーダウンしてしまうようで、阪神・淡路大震災の被災者のNK活性が低下し、震災後1年を過ぎても低いままだったという報告もあるそうです。


作り笑いでも免疫力がアップする

笑いの免疫力を上げる効果が分かったところで、「でもそんなに腹の底から笑う機会なんてなかなかないよ」という声が聞こえてきそうです。そんな方に朗報です。

 

作り笑いでも免疫力を上げる効果があるそうです。作り笑いでも愛想笑いでも、口角が上がって表情筋が笑っているように動いている情報が脳に伝わることで、脳が勘違いをして免疫力が上がってくるそうです。本当に心から笑う方が効果的のようですが、普段から意識して笑顔でいることは、免疫力アップにつながります。

 

その他の笑いの健康効果

その他にも笑いの健康効果の研究により、下記のようなことが分かってきています。

・鎮痛作用

・血行促進

・自律神経のバランス調整

・筋力アップ

・幸福感

・血糖値の改善

・胎動の活発化

・医療費の削減

 

これらについては機会を見つけて、加筆していきます。

 

上手に笑うための笑いエクササイズ

「作り笑いでもいいんだ、じゃ、簡単じゃん。」と思ってはいませんか?意外とやってみると難しいものです。私もいくつかの笑いをテーマにした講座を受講したり、本を読んだりしましたが、意外と一人でも照れが先行してやってみると難しいものです。それに、笑顔を作る時に意識したいのは、表情筋を大きく動かすことです。

 

当院にいらっしゃる長時間のパソコン仕事やスマホ操作、ゲームなどを原因にした肩こり・首こり・頭痛の患者様には、表情が硬い方がほとんどです。表情を作る表情筋が固まると、顔の表情がなくなるので、パソコン仕事の方かどうかはだいたいお顔を拝見しただけで予想がつきます。こういった方は、お顔や頭の表情筋をしっかりとほぐさなければ、不快症状は緩和されません。それなので、私は現代人は表情筋を普段から意識して動かす必要があると感じています。ですから、作り笑いをすることで普段使っていない表情筋を動かして柔らかくして欲しいのです。

 

それでは始めましょう。

①肩幅に足を開いてまっすぐに立ちます

②目を閉じて体の悪いところ・今の悩み事・やりたくない事・嫌いな人を思い浮かべます

③空気を吐き出しながらおへそを引っ込めて全ての空気を絞り出します この時に吐き出す空気とともに②で思い浮かべたことが体が出ていくイメージをして下さい

④お腹が空っぽになると自然に体が空気を吸い込むので、吸う意識はせず新鮮な空気が入ってきて体の中に行き渡る感覚を味わいます

⑤目を開いて吐き出したマイナスイメージに向かって1分間大きく笑います

 

はっはっは~

 

笑いと免疫力

 

ひとしきり笑ったらまた①に戻ります。続いて、

 

ひっひっひ~

ふっふっふ~

へっへっへ~

ほっほっほ~

 

と「は行」全てで一連の呼吸を行って終了です。最初はバカバカしく思えるかもしれないけど、やっているとだんだん気分がスッキリしてきて、体が温まるのを実感できると思います。

 

疲れた時や気持ちが鬱々としている時には特におすすめです。

1日1回ぜひ実践してみて下さい。

ただし人に見られないようにご注意下さい笑

 

まとめ~笑いを意識して健康的な生活を

笑いには免疫力アップを始め、さまざまな健康効果があります。その効果は作り笑いでも得ることができます。昨今のデジタル機器の普及で、表情筋が固まってうまく笑えなくなっている人も多いのではないでしょうか?ぜひ笑いエクササイズをして、表情筋を柔らかく動かせるようになって、心身ともに健康的な生活をお過ごしください。

 

ガイコツ君:笑い

この記事の関連記事

ウォーキングは誰でもできる手軽な運動です。だからといって無理に早歩きをしたり、急に1万歩を目標に歩いたりしてはいけません。実は、毎朝ウォーキングをしていた健脚自慢の人が、急に膝痛に襲われて歩けなくなって、当院に相談に来ることが多いのです。  

流カイロプラクティック院では、みなさまに楽しみながら通っていただくために、さまざまなキャンペーンを行っています。こちらはそんなキャンペーンの紹介記事になります。ぜひ、お越しの際はこちらのページをチェックしてみて下さい。   「このサービスはお得

休日に車で遠出をして長時間運転した後に、腰が痛くなったことはありませんか?ゴールデンウイークや夏休み・冬休みの帰省ラッシュの後などに、当院にもご相談が多くなります。また常日頃から、ぎっくり腰になったトラックやタクシーのドライバーさんの相談も多々あり


アーカイブ

2019

最新記事

会社情報

p-cam.png

流カイロプラクティック院
スタッフブログ
姿勢矯正インソール
ご予約・お問合せはこちら

受付時間 平日10:00~20:00
土・日・祝 10:00~18:00

登録特典は1,000円割引
初めての方はネット限定
キャンペーンを優先し次回来店時に1,000円割引

〒343-0813
埼玉県越谷市越ケ谷1-16-12
越谷駅徒歩5分

詳しい道のりはこちら

© 2020 越谷市 膝痛専門整体 | 流カイロプラティック院 All rights reserved.