MENU

スタッフブログ

ウォーキングは誰でもできる手軽な運動です。だからといって無理に早歩きをしたり、急に1万歩を目標に歩いたりしていませんか?実は、毎朝ウォーキングをしていた健脚自慢の人が、急に膝痛に襲われて歩けなくなって、当院に相談に来ることが多いのです。   健

健康のためにウォーキングを始めたのに、かえって足がむくんだという話をよく耳にします。運動をすれば血行が良くなって、むくみが解消されそうですね。しかし、ふくらはぎの腓腹筋を正しく使って歩けていないとかえって逆効果になることがあります。間違った使い方の

ふくらはぎのむくみや足の指先の冷え 冬になると増える相談が、足の冷えです。 足が冷えているということは、血行が悪いということです。 足は心臓より下にあるので、血行が悪くなると足に送られてきた血液が戻りにくくなり、ふくらはぎに溜まってしまうので

街を歩いている時に、ふと「あれ?足が疲れやすいな」と感じたことはありませんか?実は土踏まずが弱ってきて、足を捻じって歩いているのかもしれません。 歩くのは毎日のことですから、足が捻じれる負荷が筋肉に余計な疲労を溜め、腰痛やひざ痛を生み、最終的には

2018年1月22㈪。私の雪かきに指示を出す現場監督(36)♂。遊び心で撮った画像。 「シュール!」「かわいい!」「寒さが骨にしみちゃうね」と高評価(?)がつく一方で、整体・整骨関係の知人から、「足を組んでいるのはいかがなものか?」と物言いがつき


アーカイブ

2018

カテゴリー

最新記事

会社情報

p-cam.png

流カイロプラクティック院
スタッフブログ
姿勢矯正インソール
ご予約・お問合せはこちら

受付時間 平日10:00~20:00
土・日・祝 10:00~18:00

登録特典は1,000円割引
初めての方はネット限定
キャンペーンを優先し次回来店時に1,000円割引

〒343-0813
埼玉県越谷市越ケ谷1-16-12
越谷駅徒歩5分

詳しい道のりはこちら

© 2018 越谷市 膝痛専門整体 | 流カイロプラティック院 All rights reserved.